カテゴリー ‘ マンガ

めだかボックス 雲仙・行橋

インタビューズでショタについて語ったりしてたんですが、「めだかボックス」では行橋もいいですがやっぱり雲仙冥利が好きです。初登場のコマ読んだ時は「腹黒ショタキタ━━━(゚∀゚)━━━!!」と拳を振り上げましたが何か。
行橋も中二病満載で素敵なのですが、退場したときに「やっぱり雲仙だな!」と。行橋はカプ決まりきってるしさあ。雲仙でバトルもの路線が決まったけど、ジャンプでバトルものなんて戯言の「最初はメフィスト賞の推理ものだった講談社ノベルスのシリーズがバトルものになって終了したでござる」よりもよほど自然です。

雲仙がどんな人かと言えば、10才の天才で登校を免除されているけど学校に来てる飛級の高校二年生で風紀委員長。人間が大嫌いで目付き悪くて武器はスーパーボールです。やりすぎなければ正義じゃねえがポリシーでオーバーキル。何かすごい防護服着てる。姉ちゃんは数字言語で喋る鉄球娘。

行橋未造がどんな人かと言えば、仮面被ったマフラーで特殊能力持ちの道化。ラボはゲームセンター型。都城王土のストッパー。素顔は可愛い系で性別不明。そこかー! やっぱり男の子じゃないとね! あとショタはギャップがわりと重要だと思う。

Facebook にシェア
Pocket
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

桜蘭高校ホスト部17

桜蘭高校ホスト部 17 作:葉鳥ビスコ(花とゆめコミックス)
桜蘭高校ホスト部 第17巻 (花とゆめCOMICS) ISBN-10: 4592187172 ISBN-13: 978-4-592-18717-2 (2010.09)

兄貴から電話がかかってきて「ホスト部新刊出てるっぽいけど買う?」と聞かれたので「ん? 前のはたぶん表紙ハニー先輩だったからなあ。帯の文読んでくれたらわかるよ」「音読しろと?」「うん」「無理です」

……

帯の文は
先輩のことが
好きです――

でした。
うん、自分が悪かった。

いよいよ次で完結ですってよ。

そうだねえ、家族って似てるからこそベクトル違ったら絶対分かり合えないと思うんだ……わかってなくてすれ違っているならいいけど、ほとんどの場合はわかってるよね。そんなドロドロ少女漫画に持ち込まれてたまるかって感じだけど。庶民とは違うのだよたぶん。

だけどあれです。ハルヒのぼさはおいしいです。
というかなんでこんなところできるのですか全くびっくりだよね……LaLa買えってか古本屋はしごしろってか。ゲストキャラも全部出しちゃってむしろあと1巻分も何やるんだ! (いやいろいろあるだろそこは)

でなんで会長失脚って流れになるんだ? だめだもう時々モリ先輩と光見間違えるし……自分のホスト部全盛期は当の昔に去っていたのだよ! でも双子のキャラソン初めて聞いたのついこないだだけど。いやあ、双子が双子っぽくなくてビックリしたよ。藤田さんは普通にミュージシャンでこんな歌い方する人いそうと思った。

あーアニメ2期やんないのかねえやんないよねえCD全サしても理事長出てこないんでしょう!? そうなんでしょう!? ん? ヴァンパイア騎士は2期あったのにねえあれ1クールずつだったんだっけ? 夏目は1クールずつ、だよなー。ってか本当にBONESは生きてるの ?大丈夫なの? HEROMAN生きてるから大丈夫か……ソウルの再放送であの枠取れるんだから大丈夫かー。ってかなんで再放送??? 

そんなこんなでまあ、複雑だけども好きな漫画が終わるというのは悲しきことかな。

Facebook にシェア
Pocket
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

コードギアス 反攻のスザク1 ヨミノアツロ

コードギアス反攻のスザク 1 (1) 作:ヨミノアツロ
ストーリー原案:大河内一楼 / 谷口吾朗 シナリオ協力:羽角彩香 (ASKA COMICS DX)

コードギアス反攻のスザク 第1巻 (あすかコミックスDX)

スザクが主人公の、コードギアスランスロット仮面編。えと歩兵強化スーツだそうですよ。ちゃんとMVSも持ってるよ。さすがにスラッシュハーケンは出ないんだろうなぁ。
まぁ、ランスロットが最新技術で反則なのはアニメでもそうだけど、NMFがどう転んでもテロリスト側に流れません! つかなんで特撮になっとんねん! いいけど。面白いからいいけど。そのうち紅蓮弐式仮面とかガウェイン仮面も出てくるの? (複座でどうしろというのかガウェイン)っていうか歩兵強化スーツでルルがパワーアップする姿が想像できません。
「ネタキャラポジションは栄誉」という作者さんの言葉には谷口監督への愛が感じられます。ちょっと泣けるよ!

えとその他の違いなどは
・セシルさんとユフィの役割が合体したような「マリエル」ってキャラがヒロイン
・ルルとスザクの溝はアニメよりも深そう
・ナナリーとC.C.の関係が謎。
・ロイドさんとマリエルの関係も謎。
・時計は直接もらったことになってる?
・シンクロ率じゃないよ、適合率だよ。
・玉城、アンタってヤツは……(違いじゃないよ、そのままだよ)
・スザクバレ早っ! シュナ様登場も早っ!
・案外耐久性ないんだな、ランスロットのヘルメット。視神経から脳に特殊な信号を送ってるのに大丈夫なのか。

そしてスザク中心なのでカレンがなぜ黒の騎士団にいるかとか何の説明もなし。むしろカレンって気付いてもらえないんじゃ……? いや、コレだけ読んでる人は流石にいないだろうと思うのですがどうでしょう。つかなんでクロヴィス殺害目撃してるんだろうかこの娘は。
4コマも好き。山々ネタキター。
匕首が拵え日本刀なの初めて見た。

表紙で持ってるのは騎士剣かな。あとがきのバックが騎士服で「もっとはっきり見せてください!」みたいなっ! (落ち着け)
あとスザクのプリ尻はパイロットスーツでもランスロット仮面でもステキ。(どこみてんだよ)

で、ルルがギアス手に入れたときのイエスマイハイネスはこっちでもカットされていたのでした。……なぜ! そんなにコマ取るもんでもないのに! (あとがきによればまだ内容が伝わってなかったのかとも思うけど)(つかどんだけ好きなんですかあのセリフ)(めっちゃ好き☆)

Facebook にシェア
Pocket
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

[コミック]コードギアス 反逆のルルーシュ1 マジコ!

コードギアス―反逆のルルーシュ (1) 作:マジコ! ストーリー原案:大河内一楼/谷口悟朗 (ASKA COMICS DX)

(2006/12/22)
ISBN-10: 4048540653 ISBN-13: 978-4048540650

さて、真っ先に出たメディアミックスですよ。こちらはNMFなし、アッシュフォード学園にイレブンも通っていらっしゃいます。スザクも転校生じゃないんだぜ。ロイドさんが先生なんだぜ! 軍にいることは秘密?

「皇帝陛下」に「おやじ」ってルビ振ってあるのがなんだかとても新鮮。ああ、折角「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる」って名乗り上げたのに「イエスユアハイネス」じゃなくて「了解した」になってるのが非常に残念。

格闘シーンも期待しないように。1コマで省略された!(ああ、それでNMFなしなのかな)
で、スザクが初回で受けた傷を何度か気にしていて、「こいつはちゃんと人間だ!」と思いました。だってアニメのスザク化物すぎるー。ルルーシュみたいに「元気がいいな」だけでは納得できませんっ!

アニメの初お色気シーンも学園中庭に切り替わってます。つかベルトにナイフ隠すのは危ないぜカレン。ポーチはどうしたカレン。やっぱ過激派っていっても煙幕とか手榴弾だけだとなんかスケールが違うよなー。今後どうするんだゼロ。

あ、クロヴィス殿下がマリアンヌ殺害に関して情報を持ってると答えるのがシュナイゼル殿下のみになってますね。へえー。

絵がかわいくてギャグがハマるのがいいですね。ああー、かわいいよリヴァル。もっと活躍してえええ。

Facebook にシェア
Pocket
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

おおきく振りかぶって Vol.8 ひぐちアサ

おおきく振りかぶって Vol.8 (8) (アフタヌーンKC) 作:ひぐちアサ (アフタヌーンKC)

おおきく振りかぶって Vol.8 ISBN : 4-06-314451-8 発行年月 : 2007.5

表紙は桐青の円陣。うおおおおおおー。
帯は「高校時代をやり直したくなる!」by水島努
……うちの時代はバスケ全盛期でね? (1年のときにスラダン最終巻が出まして)バスケもおもしろいよー? おもしろいところは違うけどね。
そしてカバー下に8巻目にして始めて気付いた!(遅!)
ああ、昔、京大のアメフト部のマネは「スポーツドリンクなんて自分で作ったほうが安上がりですよー」ってアスコルビン酸とか買ってきて食塩とかと調合してたそうな。
……薬学系の人だったんだろうか。普通出来ねぇよ。(近大のアメフト部元マネの人に聞いた話)アメフトはお金のかかり方がハンパなさそうだしねぇ。

試合終わったー! すげえ、泉が捕った時とか燃え転がってしもた。ああ、この試合では泉1番なのか。それで混乱したわ。いや、あの進塁は伏線だったのね。
田島のあのコマはキャッチャーの防具かと思った。足のヤツ(レガース?)がアップになってるのかと。いやー、だってそんなことするなんて思いつかないじゃないか! 左バッターで右手を下に持ってるからグリップから指2本離して振ったってことか。……できるんだー。

三橋は強いヤツだ。どんなヤツでも使われ方が違うとダメなのか。阿部ナイス。泉もナイス。花井もナイスー!

三橋のビクビクは、気持ちわかっちゃうんだよなぁ。いや、おいらはその時には頭が回らずに、後で後悔するタイプなんですが。
……バックホームためらったってどこっすか。この巻じゃない?
でもあったかいなぁ。お前がやってたのは違うんだ! いいなぁ、三星にもいたんじゃないか、わかってくれていた人。
今、はわかってくれる仲間。ううう、続けてよかったな。野球やれてよかったな。

リタッチはソフト部仮入部(2週間)の時に教えてもらったけどインフィールドフライは知らなかった。うむうむ、初心者に優しいですなぁ。
野球、詳しくなりたいなぁ。去年の夏、姉が「三ツ矢サイダー」のCM見て女の子の姿勢に「そんな構えで捕球できるかぁ!」とキレてて、やっぱ経験者は違うな、と思った次第です。いっぱいあるよなー、小説もマンガも。

Facebook にシェア
Pocket
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

NGライフ2 草凪みずほ

NGライフ 2 (2) 作:草凪みずほ (花とゆめコミックス)

NGライフ 2 ISBN : 4-592-18424-6 発行年月 : 2007.4

帯「スピリチュアルなラブコメです! 少女まんがNo.1オーラ出てます!」
あー、時流に乗ってみましたな感じがすごく嫌ー。

で、今回は「裕真×芹沢デート大作戦」「温泉幽霊憑依でドッキドキ」「見舞い大騒動in芹沢家」「ライバル出現?!」×3の6本です。

メガネ! 敬大メガネ! 別人だね! 変装完璧すぎるわ! (落ち着け)
ヘタレるのはかまわないがこっち向いて「卑怯者ー」とか叫ばないでくれます? あかんわ、ツボやわ。

没落貴族なんだな、シリクス。ああ、その場合はありなのかなー剣闘士って。ロレイウスは奴隷身分か。まぁそうなるわねぇ。いやでも奴隷が貴族同士のカップルのキューピッド役とかできるんか? (つっこむなつっこむな)

いや、新キャラもいい味出してますな! 「吊るすぞコラ」「もう吊るしてまふ」なSでボンバーな人です。しかし、ライオンにどうやって勝ったんだろうねぇシリクス。裕真にも芹沢にも近づけなくなったら敬大コメディできませんよ? (いやいや近づいてやられてるから。何度でもやられてるから)

あー、ヘタレ具合もルックス的にも敬大のCVはオイラの中で宮野真守ですが何か! あはははははー。

他巻の感想
1

Facebook にシェア
Pocket
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

NGライフ 草凪みずほ

NGライフ 1 (1) 作:草凪みずほ (花とゆめコミックス)

NGライフ 1 ISBN : 4-592-18423-8 発行年月 : 2006.10

ポンペイの火山噴火で死んだ前世の記憶を持つ敬大。父母は前世での自分のライバルと自分の妹、大親友はクラスメイトなのだが女性に転生しているのに自分しかポンペイの記憶を持っていない。そんな中、隣に引っ越してきたのは最愛の妻、セレナ。でもなぜか男に転生していて……。

ポンペイの漫画があるとな! それは読んでみんと!

とわりと不純な動機で読んだんですけどおもしろかった。いやー、ホモルート込みのラブコメって花ゆめのお家芸だと思うんだけどさ、今回もなかなかに笑わせていただきましたよ。前世パートはそこかしこに出てくるけどもコメディなのはあくまで現世。「かなり一方的な友情」とか「妙な三角関係」とか気楽に笑えるし。それだけじゃなくて胸キュンなラブとか。運動神経よかったり頭よかったりするのにヘタレなところとか。結局みんな大好きなんだなぁとか。
お涙ちょうだいなパートもよかったよー。なけるよ。あと、ポンペイは「逃げた人は生き延びられてる」って現実がな。つらいよな。「貴族だったのに剣士だった」っていう設定以外に無理はないんじゃない? いやあ、メルヘンメルヘン。大丈夫、そんなに気にならないから!

大好きなんだよぉ、私も。今月の新刊も買いますよ!

Facebook にシェア
Pocket
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

桜蘭高校ホスト部10 葉鳥ビスコ

桜蘭高校ホスト部 10 (10) 作:葉鳥ビスコ (花とゆめコミックス)

桜蘭高校ホスト部(クラブ) 10 ISBN : 4-592-18088-7 発行年月 : 2007.4

レジ持ってったら「女装してるー」っていわれた。女装いうな! っつーか表紙はわりといつでも女装だよ……? 一巻以外。

さあ今回は「黒魔術部の姫が生贄に選んだのはハニー先輩だった!」「美鈴さんとその娘さんとの仲を修復するべし」「めんそーれホスト部・体育祭編プロローグ」の三本です。

「こんなヘタレ萌えモードで読んだら殿に陥落するんじゃないの?」とか思ってたんですが一話目からハニー先輩がオトコマエすぎる! 元々ハニー先輩派ですからね。声優までもみっちと被ってるって気付いたときにはさすがにちょっと狙われすぎだ自分と思ったサHAHAHA。タレ目が……笑顔が……ステキすぎます。なにげに怒り心頭なモリ先輩も好きなんだけどさぁ。っていうか9巻の時点では馨派だったんだけどさあ。いやメガネも好きなんだけどさぁ。(結局みんなが好きなんじゃん)

そうだよねぇ、メイちゃんとハルヒは一般人かつオカマさんの娘ってことで気が合いそうだよねぇ、それ以外はさっぱりっぽいけど。ホスト部を相手にしている間は共同戦線張れるよー。うーん光フラグもたったみたいだしねっ。きっと末永く登場するキャラなのでしょう。表紙だしっ。
ああ親子っていいよなっ、つか美鈴さんの奥さんはどんな人なんだろうなぁ。いやぁでも女の子に女の子のとの関係を聞かれて「お父さんだから」はないよなー、殿。天然過ぎる。

笠野田くんも何気に登場してるしなぁ。

いや、「鏡夜VS環編」が実に楽しみです。いやー、勝てる要素が見当たらないよ頭脳派「黒」白組に赤組が! マジで「騎馬」戦しかねない人たちだけに。

Facebook にシェア
Pocket
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

鋼の錬金術師16 荒川弘

鋼の錬金術師 16 (16) 作:荒川弘 (ガンガンコミックス)

鋼の錬金術師 16 ISBN : 4-7575-1965-6 発行年月 : 2007.3

カバー下
表:筋肉って必要だったのか錬金術師に! (いや、実は技術が磨けるんじゃないの?)
裏:……2? 1なんてあったっけ? 
つかそんなに強力じゃなくてもいけるんじゃね? (科学の知識なんて忘れ去ってるよ)

帰ってきた現代パートへ! アップルパイってカバー下ネタ以外にもあったっけ。(もうホントに全部読み直してこいや) 食べたいよ殺人的にうまいアップルパイ。でも兄弟の会話は実現するとは思えなくてちょっとしょんぼり。
扉のアルフォンスさまもいいよね、首の辺りのラテンな感じ(?)が。
スカーの兄意外とアグレッシブだな……。

大佐組の別れシーンは淡々としてるな。だがそれがいい。

貨幣単位センズはやはりあのおなかのいっぱいになる豆を連想してしまう。豆ー。豆ー。(はいはいわかったよ)

ノックス先生の息子たちがいつ豹変するかと思ってしまうんですが。ちゃんとコーヒー一杯分の幸せだよな? な?

グラマン中将のキャラもイカス。念入れすぎ。
アームストロング少将はすごすぎ。キャスリンのお姉さんとは思えないですよやっぱりハボック歯が立たないってこの家族には。
姉と弟のこの心構えの違いはなんだろうな。

キンブリーの「誰?」がすごいツボ……! ヨキですー! 何でそんなシリアスシーンにギャグ挟むかな! 大好き!
にしてもキンブリーって引っ張るキャラなんだなー。まぁ石二個も持っててこのままくたばるわけもなかろうて。マルコーさんどこまでも未来が明るいとは思えないキャラ……。

来たねースロウス! 他のホムンクルスたちも来るんでしょうねー。ついでにウィンリィも来ちゃうんでしょうねぇ……。

えと、今回の軍事ネタ
グラマン レイブン バッカニア マイルズ

次は8月ー。って獣神演武と同月発売かい! そりゃ忙しいな! がんばってください荒川さん。

他刊の感想
7 8 9 10 11 12 13 14 15

Facebook にシェア
Pocket
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

フルーツバスケット23 高屋奈月

フルーツバスケット 23 (23) 作:高屋奈月 (花とゆめコミックス)

 ISBN : 4-592-18403-3 発行年月 : 2007.3

帰り道、オールドタウンの原っぱにある朽ちたベンチで読みました。泣ける場所が欲しかったのです。誰かを心配させてもダメでしょ? それとか、「また夢物語で泣いたりして」とか思われたくもないし。
読み終わってもしばらく散歩をしていました。「どこにいるの?」って電話がかかってきました。絆を呪いに変えないように、でも自分に折り合いを付けてから帰りました。

表紙を見たとき、裏表紙を見たとき、「ああ、そのための22巻の表紙か」と気付いたのでした。楝さんから続いてたとは気付かんかった。きれいな流れだ。

みんな漏れなくラブラブなのです。約二名を除く。高屋さん、二人に対する愛が足りないよー! うわーん。
そか、生徒会って恋愛のためにあったんだな。
始まって早々もみっちがいきなり黒くて、うれしいんだか悲しいんだか。

ちゃんと、コメディーシーンも決まってたのでした。肉天使はやっぱり肉のことを考えていたのでした。紫呉さんはやっぱり飄々と生きていくのでしょう。

んで気付いたCDキャスト。そうかツッコミか。つかわたぬk(以下略)

作品を知ってる人に「完結したんだよ」って伝えると、みんな「いつの間に!」っていいました。私は10年近く、この物語の中を歩いてきました。大事な世界の一つでした。でも10年近くも経ってしまっていたのです。何もかもが変わってしまっているといっても過言ではなかったのです。ああ、歩き出さなくちゃ。がんばらなくちゃ。

ありがとう、さよならフルーツバスケットの世界。またダメな自分に気付いたら、やさしさに触れに来てもいいかな。たまには泣いてもいいかな。悲しいことは繰り返すかもしれないけど最後に笑えれば、本当にいいのにね。

他刊の感想
14 15 16 17 18 19 20 21 22

Facebook にシェア
Pocket
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

about

ライトノベルを中心に、ぐだぐだとバカなコメントを書きます。やってるときは燃え多め。

アーカイブ

profile